金銭問題で争い、妥協点を見つけ早期解決した事例

離婚理由-夫の金銭的しめつけ、モラルハラスメント

事案の経緯

夫のモラハラ、性格の不一致、妻の金銭管理に対する夫の不信感から別居、調停へと発展した。

争点

妻が管理していた通帳から引き出された金銭が財産分与の対象となるか。

 

解決のポイント

夫は、妻が金銭を取り込んでいると考え、金銭の動きの説明を求めてきた事案でした。
結婚生活での金銭の動きをすべて説明することは困難ですが、相当以前から金銭管理の問題が夫婦間であったため、妻が大きな金銭の動きについては、相談に来られたときから整理しており、説明可能な状態でした。
そこで、主張立証がお互いにどこまでできるかも視野に入れて話し合いを続け、お互いの妥協点を見い出すことができ、早期解決に至りました。

The following two tabs change content below.

弁護士法人アイリス

当サイトをご覧いただきありがとうございます。弁護士法人アイリスは、地元大阪の枚方・茨木の地域密着の事務所です。地域の皆様が相談後に「もっと早く相談に来ればよかった」「これから何をすべきか分かった」と明るく前向きな気持ちになって帰っていただけるよう、気持ちに寄り添うアドバイスを心がけています。お子様がいらっしゃる方、お仕事をされている方、お身体が不自由な方にもお気軽にお越しいただけるような、地域に密着した事務所でありたいとの願いから枚方・茨木に事務所を構えています。 お一人でお悩みを抱えずに、まずはお気軽にご相談ください。

解決事例の最新記事