夫のモラルハラスメント、浮気を原因として慰謝料を獲得した事案

離婚理由-夫のモラルハラスメント、不貞行為

事案の概要

長期間別居をした末に、夫のモラルハラスメント・不貞行為を原因として離婚と慰謝料を求めた

争点

婚姻費用、慰謝料

解決のポイント

夫は当初婚姻費用の支払いについても「息子と住んでいるから生活には困っていないはず」と主張して拒み、源泉徴収票の提出も拒んでいました。最終的には、算定表に基づいた相応の婚姻費用を獲得したうえで、じっくりと裁判に臨みました。20年以上も前の不貞行為で、具体的な証拠も乏しい事案であり、相手は最後まで不貞行為を否認していましたが、尋問の末に裁判所に慰謝料を認めてもらうことが出来ました。

The following two tabs change content below.

弁護士法人アイリス

当サイトをご覧いただきありがとうございます。弁護士法人アイリスは、地元大阪の枚方・茨木の地域密着の事務所です。地域の皆様が相談後に「もっと早く相談に来ればよかった」「これから何をすべきか分かった」と明るく前向きな気持ちになって帰っていただけるよう、気持ちに寄り添うアドバイスを心がけています。お子様がいらっしゃる方、お仕事をされている方、お身体が不自由な方にもお気軽にお越しいただけるような、地域に密着した事務所でありたいとの願いから枚方・茨木に事務所を構えています。 お一人でお悩みを抱えずに、まずはお気軽にご相談ください。

解決事例の最新記事