モラハラ

夫のモラハラを長年我慢してきたが、依頼者が鬱症状になり、別居し離婚を決意した事例

事案の経緯 夫のモラハラを長年我慢してきたが、依頼者が鬱症状になり、別居し離婚を決意した事案 争点 離婚、財産分与   解決のポイント モラハラ夫だったため、当事者で同士での話し合いが困難な状況で、妻に対する嫌がらせをしたいという傾向があり、離婚自体を拒否している状況だった。 そこで、財産分与があり、不動産を妻側が所有し、代償金を支払うという意向だったため、夫に離婚 続きを読む >>

離婚そのものに争いのあった事例

事案の経緯 夫のモラハラから別居を開始するも、夫が離婚を拒否していた。   争点 離婚   解決のポイント 当事者同士で感情的な対立があり、離婚自体の話し合いもまともにできていないという印象だった。夫は妻からいわれて離婚するのが嫌だという意思があるように見えたので、すぐに調停を申し立て、婚姻費用調停もあわせて行った。 夫は、婚姻費用の支払が長引くこと 続きを読む >>

財産分与の方法、年金分割に争いのあった事例

事案の経緯 夫のモラハラが酷く、長期間我慢の末に別居。別居後長期間経過後に離婚調停を申し立てるに至った。   争点 財産分与、年金分割   解決のポイント 別居後長期間が経過していたため、夫が財産分与を当初拒否しており、年金分割も割合の修 正を求めていました。 最終的に財産分与については不動産を売却し、2分の1にすること、年金分割については、 続きを読む >>